1打目のクラブ選択が難しく、面白いところでもある。飛ばしすぎは避けたい。